固定資産税の土地・家屋評価の見直し是正をサポートします。固定資産税の評価に疑問を持たれている方、見直しを希望される方、ご相談ください。

固定資産税評価見直しコンサルタントの運営

運営会社

エース鑑定コンサルティング株式会社
〒222−0033
横浜市港北区新横浜2−2−1メイツ新横浜1106
TEL:045(471)9584  FAX:050(3737)7149
→ エース鑑定コンサルティング(株)

運営会社代表

 鈴木 彰

(略歴)
・現在−不動産鑑定士、宅地建物取引士等
・横浜市都筑区課税課長(平成12年4月〜平成16年4月)
・横浜市固定資産税課長(平成16年4月〜平成18年4月)

代表者ごあいさつ

この度は本サイトに訪問いただきありがとうございます。固定資産税評価見直しコンサルタント代表の鈴木です。
私たち固定資産税評価見直しコンサルタントは、行政経験者や一級建築士、税理士により結成されている任意の団体です。
「固定資産税はよく分からない」「固定資産税は難しい」との声をよく聞きます。
固定資産税は役所が一方的に評価して課税する賦課課税方式です。また、固定資産評価基準により評価されていますが、その内容(特に家屋)は複雑で分かりにくいものとなっています。
また、「自分の土地や家屋の固定資産税は安くならないか」とのご相談をよくいただきます。しかし、固定資産税を安くすることは、それほど簡単なものではありません。
まず、現在の評価に誤りがあるかどうかを検証する必要がありますが、これが最初の難関です。家屋評価を設計図等と照合・検証する方法では数ヶ月かかることになります。そして、仮に誤りがあったとした場合、役所の課税当局と交渉し、役所がその誤りを認めないかぎりは評価の修正が行われないことになります。
まずは、ご相談をお待ちしています。